Photoshop 画像を拡大する方法

Youtubeを配信するまではずっとwindowsを使っていたのですが、それまでずっと画像の編集ソフトは「GINP」を使っていました。

そして最近Youttube配信をはじめるのをきっかけにMacを購入したので今は以前から気になっていた今回紹介する「Photoshop」を使うようになったのですが、全然使い方がわからず最近ようやくわかり出してきたので、初心者である私がつまづき学んだことを紹介していきます。

画像の拡大

まず拡大したい画像が「背景」になっていたらこの方法は出来ないので「レイヤーツール」の「背景」をダブルクリックし「レイヤー」に変えましょう。

赤丸部分をダブルクリックし「レイヤー」にする

背景をレイヤーに変更したらあとは自在に大きさを変更出来ます。

画面全体を拡大

「レイヤー」に置き換わった画像をクリックすると境界線に範囲枠が表示されるので自由に大きさを変更できます。

ただし、下の階層に背景またはレイヤーがないと縮小した時、白黒のドットの背景(名前がわからない)が出てきてしまいます。

範囲内を拡大

拡大したい①レイヤーをクリックしツールバー内のお好みの②「範囲選択ツール」で拡大したい場所を囲みます。次に③「移動ツール」をクリックすると指定した範囲が枠で囲まれるので自由に拡大・縮小ができるようになります。

最後に

Macbookproを購入してから早速Adobe Creative Cloudを契約したものの全く初めてのソフトばかりなので勉強のしがいがありますww
初心者の時にしか分からないつまずきもたくさんあると思いますのでこれからも学んだことをどんどんシェアしていこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。

Chee&DANNA

投稿者: Chee&DANNA

このブログはChee(妻)とDANNA(夫)夫婦が運営しています。 ほぼDANNAが書いてますwww ブログのテーマは皆さんの生活・お仕事などのお役に立てる情報や、日々気づきシェアしたい情報などを発信していきます。 Chee:2020年にBelfascino-ベルファッシノ-を開業しました。 着付け教室・着付け・ヘアメイク・写真撮影などのお仕事をさせて頂いてます。 DANNA:一般の会社員です。嫁の開業を機に今まで趣味でやっていたカメラや動画編集を仕事としてやっていきます。中々難しいですが、日々勉強し頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です