紐を平に綺麗に巻くには?解説ブログ<着付け師Cheeのベルチャンネル>

今回は視聴者さんからのリクエストの回答動画となります。

紐といっても色んな紐がありますが、今回はサッカー生地の紐を使って平に巻く方法を紹介しました。

皆さんはどんな方法で腰紐・胸紐を巻いていますか?
よかったらコメントください★

参考動画

綺麗に巻くコツ

ポイントは親指

紐を体に当てる際に紐を親指で押さえるようにし、そのまま背中まで持っていき紐を持ち替えたあとは親指で着物のシワを取るように体に添わしながら脇の辺りまで持ってきます。

脇の辺りから親指を抜きテンションを保ちながら前で括ります。

最後に

紐はなるべく平に綺麗に巻いておきましょう。
ねじれたまま巻いてしまうと体に負担がかかって苦しくなってしまう可能性があります。

紐を締める加減で着物を嫌いになってしまう方、これからも着物を着たい!と思ってもらえる方が別れてしまう大事なポイントになります。

着物を綺麗に着付ける事も大事なのですが、この紐の締め方・締める位置、力加減もすごく大事なポイントになりますので初心者の方は特に気をつけて頂きたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございます★

Chee&DANNA

投稿者: Chee&DANNA

このブログはChee(妻)とDANNA(夫)夫婦が運営しています。 ほぼDANNAが書いてますwww ブログのテーマは皆さんの生活・お仕事などのお役に立てる情報や、日々気づきシェアしたい情報などを発信していきます。 Chee:2020年にBelfascino-ベルファッシノ-を開業しました。 着付け教室・着付け・ヘアメイク・写真撮影などのお仕事をさせて頂いてます。 DANNA:一般の会社員です。嫁の開業を機に今まで趣味でやっていたカメラや動画編集を仕事としてやっていきます。中々難しいですが、日々勉強し頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です