【帯締め】紐の締め方第2弾。丸ぐけの結び方♪平組との違いは?解説ブログ<Belchannel-ベルチャンネル->

今回は前回に引き続き紐の締め方シリーズ第2弾
丸ぐけの結び方です。

色々な結び方がありますが、今回は初心者さんでも簡単に綺麗に結べる方法を紹介しましたので、是非参考にしてみてください⭐️

参考動画

POINT①

平組と同様に結ぶ前に左右の紐の長さを合わせましょう。

ここが狂ってしまうと仕上げの紐の長さが違ってくるので必ずテンションをかけて引っ張った状態で左右の長さを見てください。

POINT②

一度からげて締めた後、もう一度帯を押さえながら紐を引っ張って締めましょう。

帯締めが緩んでくると、せっかく綺麗に結んだ背中の帯が崩れてしまうので帯締めはしっかりくくりましょう。

POINT③

右手で作る輪っかは反時計回りに作りましょう。

ここが平組みと違う所です。
この中に左から来る紐を通すのですが、平組みと同様根元から入れて締めるようにしましょう。こうすると左右の紐の長さが同じになります。

POINT④

左右の紐を帯締めにかます時は深くかけましょう。

浅くかますと紐が抜けてしまうのでしっかり深くかますようにしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございます★

Chee&DANNA

投稿者: Chee&DANNA

このブログはChee(妻)とDANNA(夫)夫婦が運営しています。 ほぼDANNAが書いてますwww ブログのテーマは皆さんの生活・お仕事などのお役に立てる情報や、日々気づきシェアしたい情報などを発信していきます。 Chee:2020年にBelfascino-ベルファッシノ-を開業しました。 着付け教室・着付け・ヘアメイク・写真撮影などのお仕事をさせて頂いてます。 DANNA:一般の会社員です。嫁の開業を機に今まで趣味でやっていたカメラや動画編集を仕事としてやっていきます。中々難しいですが、日々勉強し頑張っていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です